ゾイド フィールド・オブ・リベリオン(ゾイドFOR)攻略まとめ速報

ゾイド フィールドオブリベリオン(ゾイドFOR) 実は攻略の要?この間は最強ゾイドを紹介したので今回は最弱ゾイドを紹介してみます。

ゾイドはメカ兵器という事でやはりかっこいいですよね。
かっこいいという事は強くあってほしい。そう思うのが人情です。

でもそのかっこよくて強いゾイドを陰で支えているゾイド達がいるのもまた事実。
強いゾイドとは言っても、弱いゾイドがいるから引き立つのです。光があるところに影がある、という事と同じ!

そんな感じで、弱いけど居ないとダメな存在である弱いゾイドをちょっとだけご紹介したいと思います!

 
 

最弱?ゾイド達。

ガリウス



ものすごくスッと立っているゾイドです。足が細い。というか全体的に細いので「骨ゾイド」の代表格と言われているらしいですね。
この姿で最高時速が270km/hを叩き出すなど、ものすごく早いですがこのスッとした二本足で走って270km/hものスピードを出すのでしょうか?

グライドラー



これは一体何型のゾイドなのかな?と思ってたんですが鳥型みたいです。緊急飛行速度がM2.4!!かなり早いですね。
ところで緊急飛行速度って何かわからないですが、たぶん本気出したら早いって事ですね。

アクアドン



恐竜みたいな名前ですがカエル型ゾイド。かわいい!偵察や軽攻撃までできる調査用の機体です。
調査用というだけあって水深12000mまで潜れるらしいです。水深12000mは1201気圧で、1平方センチ当たり約1・2トンもの力がかかるのでそれに耐えるアクアドンはかなりの装甲を持っている事になりますぞ!

グランチュラ



見ての通り、クモ型ですね。小型なのに何だかまがまがしくてかっこいい。ワイヤー射出機を用いて敵機を捕縛します。
最高速度がなんと330km/h!!東海道新幹線並の速度です。速すぎ!!

エレファンタス



電子機器を多く搭載した軽装甲の象型ゾイド。偵察用です。
象型なのに長い鼻が無いという画期的ゾイド!耳が大きいから象型じゃないか!という理由で象型らしいです。うーん。

 
 

まとめ


以上、最弱?と思われるゾイドを紹介してみました。ゾイドFORに登場するモルガやゴルドスも入れるべきかな?と思ったのですが、どちらも戦闘に役立つなかなかの性能を誇っているので今回はノミネート外という事で。

今回ご紹介したゾイド達は、ゾイドとしては確かにかなり弱い部類に入るかもしれないですが、他のゾイドと同じように魅力はしっかりとあると思います。
 
 


大きいゾイド

 


小さいゾイド

 
 
小型ゾイドの中にお気に入りのゾイドはいましたか?

コメントを残す

サブコンテンツ

PageTOP